シャンプーの基本

育毛シャンプーは、一般的なシャンプーと比べ、 販売価格が、高めの設定になっております。 ですので、購入を躊躇したり、本当に育毛に良いのかなどの疑惑が出たり、 どれを購入したら良いのか分からないなどの、不安もよぎることと思います。 その上、せっかく購入しても、どのようにシャンプーしたら、 頭皮、髪の毛に良いのかも、分からない方も、いらっしゃると思います。

上手なシャンプーの仕方

育毛シャンプーの上手なシャンプーの仕方について、説明します。 間違ったシャンプーの仕方をしていると、 髪の毛、頭皮に悪い影響を与える可能性も、あります。ですので、この機会に、 上手なシャンプーの仕方を、ぜひ、覚えて頂ければと思います。 まず、注意事項から。 シャンプーをするとき、よく爪で頭皮をゴシゴシと洗う方が多いのですが、 この洗髪方法は、危険です。 確かに、ゴシゴシ洗うと、頭皮の皮脂の汚れが落ちる気がして、気持ちよいのですが、 頭皮を傷つけ、髪の毛を傷める結果になるだけなのです。 ゴシゴシと洗いたい方は、シャンプーブラシがオススメです。 シャンプーブラシを使って洗うと、頭皮の汚れが綺麗に落ちてくれます。 では、上手なシャンプーの方法を。 シャンプー時のお湯の温度についてですが、熱すぎず、ぬるすぎず、 気持ちが良いと感じるくらいのお湯で洗いましょう。 余りにぬるいと、頭皮が冷えて、血行が悪くなり、汚れが落ちないのです。 反対に、熱すぎると、フケのできる原因を作ってしまいます。 お湯が熱いと、頭皮が熱を持ち、頭皮と髪の必要な脂まで取りすぎてしまい、 フケが発生するのです。また、髪はツヤを失い、パサつきの原因となるのです。

フケができる原因は?

フケは、脂性と乾性のフケがあり、主な原因としては、 紫外線、ストレス、刺激物や糖分の摂取過多、栄養不良、胃腸障害などに加え、 頭部の蒸れによる、微生物の繁殖などが挙げられます。 抜け毛、脱毛の他、フケを予防するためにも、 正しいシャンプー方法で、髪と頭皮を清潔にすることが、大切なようですね。