育毛シャンプーと育毛剤の違い

育毛について考えるときに、育毛シャンプーと育毛剤のどちらを購入すれば良いか、 大いに悩むことと、思います。

頭皮の環境の改善が大切

育毛シャンプーと育毛剤の違いについて、簡単に説明します。 まず、育毛シャンプーですが、頭皮、毛穴、髪の毛をしっかりと洗浄し、 地肌の皮脂の汚れを落とせる、メリットがあります。 次に、育毛剤ですが、頭皮に付けることにより、 育毛剤の栄養成分が地肌に浸透し、血行を促進させます。 また、その栄養成分が、髪の毛にも行き渡り、髪の健康の役に立ちます。 ですので、抜け毛、脱毛にお悩みの方は、育毛シャンプーと育毛剤の両方を使用すれば、 発毛を促進でき、頭皮の環境も改善できるのです。 何度も言いますが、発毛を促進させるためには、頭皮の環境の改善が必須なのです。

どちらを選べばいいの?

ですが、育毛シャンプーと育毛剤のどちらかを選択するのなら、 育毛シャンプーの使用を、オススメします。 発毛を促進させるには、育毛シャンプーを使用し、 頭皮の皮脂の汚れや毛穴の汚れをきちんと落とし、清潔に保つことが必要なのです。 このように、育毛シャンプーで頭皮のケアをすることで、 抜け毛になりにくい頭皮の環境が作れ、脱毛を予防することもできるのですね。 それから、今後、育毛剤を使用するときにも、育毛シャンプーで頭皮のケアが できていると、育毛剤の栄養成分が浸透しやすいので、効果が得やすいと考えられます。

選ぶときのポイント

育毛シャンプーと育毛剤を選ぶときのポイントも紹介したいと思います。 どちらの商品を選ぶときも、一番に確認するべきは、使用されている成分を見ることです。 頭皮の健康を考え、悪い影響を及ぼす可能性のある化学物質や、 アルコールが、配合されていない、天然由来成分配合の安全な商品を選ばれますように。 もし、気に入った商品が、育毛シャンプーにはなく、育毛剤にあった場合ですが、 一般のシャンプーで頭皮ケアをされたいときも、天然由来の成分が配合されている シャンプーを選ぶことを、オススメします。 石油系界面活性剤など、洗浄力の強いシャンプーは、頭皮を傷める原因にもなりますので、 ご注意下さいね。